お問い合わせ
Contact

News&Blog

住まいのかわら版 令和3年3月号

アイデア満載 ♪ ホットサンドメーカーを楽しみましょう

食パンだけではありません!ランチからおやつまで、いろいろ使えるホットサンドメーカーを、ぜひ活用してみてください。

食材を入れてさまざまに活用できるホットサンドメーカー。調理家電としてみられるものは、食材を挟んでタイマーをかければOKなのでとても手軽。昨今のキャンプブームから人気が高まっている直火タイプは、コンパクトでシンプルなつくりで扱いやすいところが魅力です。そんなホットサンドメーカーを使った、さまざまなメニューを紹介します。

パン&ご飯、お肉系で大満足メニュー

まず試したいのは、王道の食パンでつくるホットサンド。ハム&チーズや、きゅうり&ツナなどを入れれば、手軽にランチができます。また、ローストビーフやせんきりキャベツ&ウィンナーを入れればボリューム満点!スーパーなどで見られるお惣菜のナポリタンや焼きそばを挟めば総菜パン風になります。
おやつバージョンもおすすめ。中にあんこを入れて楽しむのも良いですし、スライスしたバナナに板チョコを挟めば、とろ~りチョコバナナサンドが楽しめます。
おにぎりに使うのもおすすめ。ご飯にしょうゆ、かつお節を混ぜておにぎりをつくり、ホットサンドメーカーにセットすれば、こんがり焼き色がついた焼きおにぎりのできあがり♪ また、市販のこんぶ煮をまぜたり、味噌、砂糖、しょうゆを混ぜておにぎりに塗ったりと、さまざまな焼きおにぎりが楽しめます。
お肉を焼くのにも重宝します。ホットサンドメーカーの内側に油を塗り、適当な大きさに切った鶏肉や豚肉、牛肉をセットして焼くだけ!ステーキ肉も焼けます。シンプルに塩コショウで楽しむのも良いですしハーブ入りのスパイスをすり込んで焼いても美味しいですよ。もちろん味付けなしにして仕上げにしょうゆや七味、柚子コショウなどで楽しんでもよいですね。ちなみに、直火式タイプを使う場合、ひと口大程度のお肉を入れるときにすき間があると、もう片面にひっくり返したときに偏ってしまい、焼き加減にムラができてしまうことがあるので、すき間なく入れることをおすすめします。

粉ものだって手軽にできますよ♪

お好み焼きも手軽にできます。お好み焼き粉、水、キャベツを混ぜて生地を作ります。ホットサンドの両面に油を塗り、片面に豚肉2~3枚のせたら生地をゆっくり敷き詰めて焼きます。お好みで天かすやチーズを入れても美味しいです。また豚肉ではなく細かく切ったゆでだこと、紅ショウガなどを入れれば、たこ焼き風の味わいになります。
ホットケーキミックスに牛乳、卵を混ぜてシンプルに焼くのはもちろん、ホットケーキミックスの生地を入れたら、あんこや、カスタードクリーム、お好みのジャム、板チョコなどを入れて、さらに上に生地を乗せて焼けば、今川焼風の味わいが楽しめます。ホットサンドメーカーは、加熱すると熱くなるのでやけどに注意しましょうね。

(LIXIL 暮らしのかわら版より)

Calender
2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Categories
Archives
PAGE TOP